プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

GHUNGROOの味に出会って既に15年近く。
いつのまにかここで仕事をするようになってました。
GHUNGROOは料理に対するまじめさが自慢です。
もっとたくさんの人にGHUNGROOを知ってもらいたいと考えています。
趣味は音楽です。
ボランティアで平和活動やってます。
新参ですがよろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

美容/ダイエット Feed

2010年7月26日 (月)

夏はカレー! でもなんで~?

毎度毎度で恐縮ですが、、、


いやぁ


sunsunsun暑いですねsunsunsun


外に出ると真夏の太陽とヒートアイランド現象で、これでもか!というくらいに暑さが襲ってきますcoldsweats02sweat01


みなさん、くれぐれも熱中症などにはお気を付け下さい。


さて、暑い夏にはカレーが体にいい、とよく耳にします。


これには理由があって、やはりスパイスの効能が夏の暑さに有効とのことです。


例えば、インドカレーに多かれ少なかれ入っている、ターメリック。

例の黄色い粉ですね。
これはウコンの根を粉末状にしたスパイスです。

ターメリックの効用として良く知られているのが、消化不全、咳、皮膚病、糖尿病、傷などです。

消化力を高め、腸の活動をよくするはたらきがあります。
慢性的に身体が弱かったり、病気の人にとって、すばらしい抗菌作用を発揮するそうです。
また、ターメリックには血液を浄化し、血管の新陳代謝をよくするはたらきもあるといわれています。
夏の疲れた体にも絶大な効果があるはずです。

アーユルヴェーダ的に見ても、大いなる母(神)の力をあたえ、繁栄をもたらし、チャクラを浄化し、霊的身体のチャネルをきれいにするといわれています。


ターメリック、なんかすごいですsign03

まだまだあります。


ターメリックはタンパク質の消化を促進し、外用としても切り傷や膿み傷、かゆみなどにはちみつで練ったものをつけて使い、また同じものをミルクで煎じて内服したりもします。


ありがとう、ターメリックshine
ここまでくるとお礼を言いたくなりますnotes


インドカレーには欠かせないターメリック。

インドの生活になくてはならない日常的な必需品であり、医食同源の生きた見本のような存在なんですね。


ターメリックは基本中の基本のスパイスですが、このようにインド料理に使われるたくさんのスパイスにはそれぞれ独特の効能を持つものが多くあり、それらが料理に使われることで、混然一体となって体に作用するのです。

チリのカプサイシンが血行を良くして食欲を増進させ、発汗を促し、様々なスパイスがそれぞれの役割を果たす。

考えてみると、カレーのスパイスってすごいなあ、とつくづく思います。

自然の力、そして先人の知恵に感謝です。


sunそして、今日も真夏日。
ゴングルでスパイスの旅に出かけてみていかがでしょうかairplanedash
夏の暑さにやられた体が喜ぶかもしれませんupshinenotes


ゴングル のサービス一覧

ゴングル