プロフィール

フォトアルバム
スタッフ

GHUNGROOの味に出会って既に15年近く。
いつのまにかここで仕事をするようになってました。
GHUNGROOは料理に対するまじめさが自慢です。
もっとたくさんの人にGHUNGROOを知ってもらいたいと考えています。
趣味は音楽です。
ボランティアで平和活動やってます。
新参ですがよろしくお願いします。

最近のトラックバック

もっとお店のブログを見る

« 2009年7月 | メイン | 2009年9月 »

2009年8月

2009年8月13日 (木)

いいお店になるといいなぁ

ネパール人の友人が独立してお店を出すことになって、こちらの営業かたがた、色々と相談に乗っていますflair

工事も始まり、開店も近いようなのですが、どうもまだコンセプトが固まっていない様子です。


もちろんネパール料理を中心にすることは間違いないのですが、店の強みや想定する中心顧客層、そこから導き出されるメニュー開発や価格、売り上げの構成などが少し不透明cloud


彼とは彼の前の職場で知り合ったのですが、そこは強くわかりやすいコンセプトshineを打ち出した、ブレの無いお店だったので、その多少の迷いが少し意外でした。

やはり勤めているのと自分でお店を出すのとでは考えることの深さが違って、どうしても悩んだり迷ったりしてしまうものなんですね。


もう出店する場所も決まってしまっていたので、地域性を踏まえて優先的に絞っていくポイントを考えられるままにお話ししました。

そして何よりも自信を持ってsign01と伝えました。


彼の元々の技量と前のお店での経験、そして彼の良い人柄があれば、絶対に良いお店になってくれるはずsunbudtulipapple

個人的にも通いたいネパール料理店が増えるのは嬉しいことですhappy01up


開店までもう少しclocksign03


がんばれーhorsedashdashdash

2009年8月 6日 (木)

カレーとお水の関係  ~夏の水分補給~

今年の夏は冷夏のようですね。

まだまだrain模様で、ギラギラsunが照りつける日が少ないように感じます。

とは言っても、夏は夏。

やはり汗もかくし、グイグイ水分を摂りたくなってしまいますよねsweat02

一日に体から失われる水分は2000~2500ml、それに対し、摂取する水分は、食事から1000ml、体内の代謝水が200ml、飲料水で800~1300mlが適当と言われています。
汗をかいたときなどは1800mlくらいの水分を摂るように心掛けた方が良いようです。


でも要注意ですsign02

水分の摂り方にもこつがあって、過剰摂取banなどは夏バテの原因にもなるほか、腎臓にも負担をかけてしまいますsad


特にホットでスパイシーimpactなカレーをランチでいただいたときなど、お水を思わず何杯もお代わりしたりしていませんか?



辛いカレーにお水をごくごく。
喉の渇きも癒されておいしいですよね~
でもそれはng


もちろんゴングルのスタッフも気を利かせてこまめにお水を注いで回るのですが、食事の時の水分の過剰摂取は体に吸収されないばかりか、胃液を薄めてしまい、胃に負担をかけてしまいます。

おなかの中のことは言っても、消化に時間がかかったり、消化不良を起こすと疲労の原因となり、結局これが夏バテdownにつながったりするんですね。

ランチの時はコップ一杯の水かドリンク一杯にとどめておくのが無難なようですbleah


ちなみに水分補給の上手な方法としては、
朝目覚めたとき、
午前10時と午後3時のおやつのとき、
入浴前後、寝る前などにコップ1杯ずつの水を飲むこと。
これ以外に1日3回の食事のときにも1杯ずつ飲めば、1日1,600ml程度の水分が補給できます。

しっかりこまめに補給するのが良いようです。


皆さん、上手な水分補給で夏バテを遠ざけましょうrun

いつも楽しく読ませていただいている「★楽しい野菜の雑学&効能★」のトピックからヒントを頂きました。

ありがとうございました!

2009年8月 3日 (月)

いつのまにか8月・・・ ナマステインディアのこと

早いものですね。

もう8月になってしまいました。

ブログ、またまた大きくお休みの記録を更新してしまいましたsweat01

反省です・・・・weep

ただし、その間でも、お店は元気でしたup

やはり、夏にはカレー!ということでしょうか、おかげ様で連日たくさんのお客様にご利用いただいております。


夏と言えばフェスの季節でもありますねfuji
僕も昨日、一昨日と『ひかり祭り』というフェスティバルにMCとして参加してきました。

最近はそんな野外フェスnotesでもインドカレーの出店が多くなりましたね。

やはり音楽を楽しみながら外で食べるカレーはおいしいですからね!

外でカレーが思う存分食べられるお祭りと言えば、既に代々木公園の風物詩ともなった『ナマステインディア』

もう少し先ですが、nine/twosixtwosevenの二日間、代々木公園にて行われます。





あの代々木公園野外音楽ステージ前に20店舗以上のインドレストランが出店しますsign03
それは、なかなか圧巻な風景です。

今年は多くのお客様が座って食べられるように、椅子やテーブルの数も相当増やしていただけるようです。

ゴングルはレストランとしては出店しませんが、お酒や飲料、インドのお菓子(ディワリにはこれが欠かせません!)やインドのアイスクリーム、クルフィを販売します。

お時間ある方はぜひお出かけください!


第17回 ナマステ・インディア2009

開催時期・時間
2009年9月26日(土) 午前10:00~午後8:00
2009年9月27日(日) 午前10:00~午後7:30

会場
メイン会場:東京都代々木公園イベント広場、野外ステージ
第2会場:たばこと塩の博物館(渋谷)

入場料 無料
※第2会場・たばこと塩の博物館でのイベント参加には、入館料(大人・大学生100円、小中高校生50円)が必要です。

詳しくは公式HPまで; http://www.indofestival.com/

ゴングル のサービス一覧

ゴングル